black rubyの彫刻イベント

2017年11月13日 08:59

先週の文化の日11/3に、クロサワ楽器SAX LABOにてCANNONBALLのデビス社長と彫刻士のCHRISがアメリカからやってきてイベントが行われました!!

イベント前に少し打ち合わせさせていただいて、楽器に直接ペンでsketchしてくれて、その都度ok~or NO~みたいにやりとりしながら彫ってもらいました。見たらわかりますが薔薇をリクエストしました。。

 彫刻している中でキャノンボールのアーティストさんたちが次から次へとデビス社長と演奏しました。私も吹いたことないslangをご一緒させていただきました(^_^;)マイナスワンのオケがやたら長くて、今どこどこ・・状態でした。。

このイベントの様子は次号のTHE SAX{奇数月25日発売}に掲載されます。私もキャノンボールSAXの魅力をコメントしてますので、ご興味ある方はCHECKしてみてね♥

 因みにデビス社長は元々SAX吹きでしたそうなので、普通うまいです!! CANNONBALL社はアーテイストがアーティストのために作っている会社だそうですよ~~説得力はあります!!彫刻士のクリスも奥さんと一緒にこられていてとても優しい人柄で良かったです(^-^)

 このSAXは是非ライブ会場に見にいらしてくださいね。地が金なので少し浮いてみえるところが早く馴染んでいくといいな~~~