Live続き

2016年09月18日 10:46

 先週は月曜の夜キーストンクラブ東京のルー・タバキンさんのshowを観に行ってました。秋吉敏子さんのご主人で76歳のfluteとテナーサックス奏者。

 fluteは日本の笛のように聴こえるくらい和な雰囲気。pianoレスの3人のみで。。しかもnoマイク。Jazzです。

会場に娘さんのマンディ満ちるさんがいらしたので、お話して一緒に写真撮ってもらいました!!

私も金曜にここでライブするのでと思い、お店おすすめのインド料理とワインを味わいながら、聴いてました。。

  そして翌日火曜はまたまたご近所のbillboardにてマンハッタントランスファーのライブを観せていただきました!! 昔から聴いてるもののみるのは初めてでした。。

Jazzをpopに歌うコーラスグループですね。満席でファンも多いですね、やはり・・・・パフォーマンスもpopでした(^-^)

写真左がvocalのアランさん。右が1979年からずっとマントラのpiano keyでもあるYaron Gershovskyさん。。

 皆さん すばらしいな~~~~